ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

介護ニュースヘッドライン

  • <トップに聞く>パナソニックAF 片山栄一社長 ビジネス

    介護の生産性向上で、処遇改善と質の高いサービス目指す  6月にパナソニックエイジフリー(大阪府門真市)の社長に就任した、片山栄一氏。昨年1月にメリルリンチ日本証券の証券アナリ...

  • 幸和 男性向けブランド「ジェンティルマローネ」 ビジネス

     幸和製作所(大阪府堺市、玉田秀明社長)は、このほど、男性をターゲットにした福祉用具の新ブランド「ジェンティルマローネ」を立ち上げた。  「紳士な男性に贈る、福祉用具ブランド...

  • テクノ協 スマホ対応版「TAISシステム」開始 ビジネス

     テクノエイド協会(東京都新宿区、大橋謙策理事長)は、スマートフォンからの検索に最適な「福祉用具情報システム(TAIS)」の携帯サイト(http://www.techno-ai...

  • 福祉用具アワード2017 三ツ星にケープ ビジネス

     福祉用具プランナー研究ネットワーク(プラネット、奥山匡史代表理事)はこのほど、プラネット福祉用具アワード2017を受賞した7製品を発表した。最も評価の高い三ツ星を獲得したのが...

  • 8月より 高額介護サービス費上限アップ 介護保険・行政

     8月から高額介護サービス費の月々の負担の上限が引き上げられる。  高額介護サービス費とは、介護サービスを利用するときに、1カ月に支払った利用者負担の合計が負担の上限を超えた...

  • 特養 個別ケアのあり方を議論 2018年制度改正

    「多床室でもユニットケアの考え必要」  厚生労働省は7月19日に介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶應義塾大学名誉教授)を開催し、特養での看取りや医療ニーズへの対応、個別ケ...

  • プリズム(2017年8月10日号) プリズム・社説

     まもなくお盆を迎える。先祖を祭って花を置き、ロウソクを灯し線香を焚く。子どもの時分から、墓には祖母に連れられて手を合わせ、生命が受け継がれてきたことを教えられた。日本における...

  • 訪問看護 大規模化・リハ職の訪問など論点 2018年制度改正

     7月5日に介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶應義塾大学名誉教授)が開催され、訪問看護の議論が行われた。厚生労働省は論点として▽緊急時や看取りの対応等、適切な訪問看護の在り...

  • 生活援助「基準・報酬引下げ」議論 2018年制度改正

     厚生労働省は7月5日に社会保障審議会介護給付費分科会(分科会長=田中滋・慶應義塾大学名誉教授)を開催し、訪問介護における生活援助の人員基準・報酬の見直し、頻回訪問への対応や、...

  • 福祉用具貸与 上限制スケジュール発表 2018年制度改正

     厚労省は7月3日、「18年10月全国平均貸与価格・上限価格施行」に向けたスケジュールを発表した。今年7~9月にTAISコード未登録のレンタル製品にも、福祉用具貸与コード(5桁...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール