ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス

  • <トップに聞く>パナソニックAF 片山栄一社長

    介護の生産性向上で、処遇改善と質の高いサービス目指す  6月にパナソニックエイジフリー(大阪府門真市)の社長に就任した、片山栄一氏。昨年1月にメリルリンチ日本証券の証券アナリ...

  • 幸和 男性向けブランド「ジェンティルマローネ」

     幸和製作所(大阪府堺市、玉田秀明社長)は、このほど、男性をターゲットにした福祉用具の新ブランド「ジェンティルマローネ」を立ち上げた。  「紳士な男性に贈る、福祉用具ブランド...

  • テクノ協 スマホ対応版「TAISシステム」開始

     テクノエイド協会(東京都新宿区、大橋謙策理事長)は、スマートフォンからの検索に最適な「福祉用具情報システム(TAIS)」の携帯サイト(http://www.techno-ai...

  • 福祉用具アワード2017 三ツ星にケープ

     福祉用具プランナー研究ネットワーク(プラネット、奥山匡史代表理事)はこのほど、プラネット福祉用具アワード2017を受賞した7製品を発表した。最も評価の高い三ツ星を獲得したのが...

  • シーホネンス 中国・北京に合弁会社設立

     シーホネンス(大阪市、増本龍樹社長)は7月、中国・北京市に日中合弁会社「北京安馨在家養老器械租賃有限公司」(北京市海淀区)を設立した。高齢者向けバリアフリー改修や介護・福祉用...

  • パラマウントベッド 医療・介護の研究所設立

     パラマウントベッドホールディングス(東京都江東区、木村恭介社長)はこのほど、医療・介護分野の研究機関「パラマウントヘルスケア総合研究所」を設立した。  同研究所は、社内外か...

  • 礎 大塚洋幸社長 医療・介護・福祉の礎を目指して

     「地域共生型サービス」も念頭に  礎(埼玉県越谷市、大塚洋幸社長)は、地元を中心に管理者などの経験者が集まり、2011年に5人で立ち上げられた。グループ全体の従業者数は6年...

  • やまと診療所「在宅医療PA」を独自配置

    訪問診療に同行患者・家族の不安を軽減  東京都板橋区の「やまと診療所(安井佑院長)」は独自の職種「在宅医療PA」を配置する取り組みで、現在注目を集めている在宅診療所だ。同診療...

  • ヒューマンライフ 瀬戸口社長 「小多機を主力事業に」

     全国で91カ所の通所介護事業所などを展開するヒューマンライフケア。今年4月、同社の新社長に就任した瀬戸口信也氏は「中期的には小規模多機能型居宅介護などのサービスを主力事業の一...

  • 小規模多機能連絡会 「配置基準3対1に」

    登録者に応じた人員配置を主張  2016年度介護事業経営概況調査によると、15年の介護報酬改定前後の比較で小規模多機能型居宅介護の収支差率は5.2%から5.4%へと0.2ポイ...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール