ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス

  • 礎 大塚洋幸社長 医療・介護・福祉の礎を目指して

     「地域共生型サービス」も念頭に  礎(埼玉県越谷市、大塚洋幸社長)は、地元を中心に管理者などの経験者が集まり、2011年に5人で立ち上げられた。グループ全体の従業者数は6年...

  • やまと診療所「在宅医療PA」を独自配置

    訪問診療に同行患者・家族の不安を軽減  東京都板橋区の「やまと診療所(安井佑院長)」は独自の職種「在宅医療PA」を配置する取り組みで、現在注目を集めている在宅診療所だ。同診療...

  • ヒューマンライフ 瀬戸口社長 「小多機を主力事業に」

     全国で91カ所の通所介護事業所などを展開するヒューマンライフケア。今年4月、同社の新社長に就任した瀬戸口信也氏は「中期的には小規模多機能型居宅介護などのサービスを主力事業の一...

  • 小規模多機能連絡会 「配置基準3対1に」

    登録者に応じた人員配置を主張  2016年度介護事業経営概況調査によると、15年の介護報酬改定前後の比較で小規模多機能型居宅介護の収支差率は5.2%から5.4%へと0.2ポイ...

  • ふくせん 上位研修「経験3年以上」要件

     福祉用具貸与事業の人員配置要件である、福祉用具専門相談員2人のうち1人を、より専門的な知識や経験をもった人材に見直すことが検討されている中で、全国福祉用具専門相談員協会(略称...

  • 「ジャパンシルバーEXPO」初開催 産官学をマッチング

    11月、 東京ビッグサイトで開催  超高齢社会の課題解決を商機につなげる展示会「ジャパンシルバーEXPO2017」(主催=日本能率協会)が11月20日から3日間、東京ビッグサ...

  • 日本政策金融公庫 介護事業への融資過去最高

     日本政策金融公庫の昨年度の介護事業者向け融資実績が過去最高となった。融資件数5,247件(対前年18.8%増)、融資額434億円(同16.3%増)となり、それぞれ前年度を1割...

  • 帝人フロンティア 普段の下着と変わらない 見た目で尿モレ対応

     帝人フロンティア(大阪市、日光信二社長)は高機能吸水パンツ「ウェルドライ」を販売している。普段の下着と変わらない見た目、履き心地だが、尿モレや軟失禁に対応する。軽失禁...

  • エステー 消臭剤「エールズ」で介護分野に参入

     消臭剤や防虫剤などを扱う日用雑貨大手のエステー(東京都新宿区、鈴木貴子社長)は、介護現場の消臭に特化した新ブランド「エールズ」を立ち上げ、ポータブルトイレ消臭シートなど3製品...

  • シーホネンス 名古屋に新ショールーム開設

     シーホネンス(大阪市、増本龍樹社長)はショールーム「名古屋ToDo studio」(名古屋市)を開設。6月1日~3日、取引先・関係者ら150人を招待した内覧会を開催した。 ...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール