ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

ビジネス

  • 川村義肢 病院内に補聴器・義肢装具センター

     川村義肢(大阪府大東市、川村慶社長)は12月15日、高槻市にある愛仁会リハビリテーション病院内に「エイドセンター高槻店」を開店した。補聴器センターと義肢装具センターを併設した...

  • 日本ケアサプライ 「バランス弁当 朝ごはん」

    朝食調理の業務量を削減  日本ケアプライ(東京都港区、金子博臣社長)は、このほど介護施設などの朝食向けに弁当を届ける「バランス弁当朝ごはん」のサービスをはじめた。  介護施...

  • 特殊衣料 池田真裕子新社長 障がい者雇用で企業力増進

     リネンサプライ、清掃、福祉用具を手掛ける特殊衣料(札幌市)は、池田啓子社長が代表取締役会長に退き、池田真裕子専務(43歳)が社長昇格した。「2003年に総務課長として当社に就...

  • 竜間の郷 栄養改善の重要性を在宅へつなぐ

     18年度介護報酬改定では栄養や嚥下機能向上が重視され、新規加算として「低栄養リスク改善加算」が新設されたが「算定が困難である」「加算額が割に合わない」などの声も多い。そうした...

  • ダスキン 山村輝治社長 人生100年時代のお客様に寄り添う

     昨年11月に創業55周年を迎えたダスキン(大阪府吹田市)。昨年は「きんさん、ぎんさん」のぎんさんの娘さんを起用した新聞広告が、数多くのメディアで広告賞を受賞するなど、高い評価...

  • キユーピー調査 介護食品利用6割 増加傾向

     キユーピー(東京都渋谷区、長南収社長)は11月8日、要介護者と同居する家族(介助者)を対象に実施した「介護にまつわる意識調査」の結果を発表した。介護食品の利用状況については、...

  • 中間決算 経営・人員効率化で全体順調

     介護・福祉用具関連企業の2019年3月期第2四半期(中間)決算が出そろった。  介護事業上場各社は、おおむね増収増益の好決算だった。各社とも売上高を伸ばし増収を確保した。中...

  • 日福協調査 上限対応で売上2.6%減

     今年10月から月平均100件以上の介護保険福祉用具貸与実績のある2,807商品に貸与価格の上限設定が行われた。これにより、「売上高の減少は加重平均2.6%」「経常利益0~5%...

  • CDI AIケアプランサービス開始 ケアマネ1人1万円

     シーディーアイ(東京都中央区、岡本茂雄社長)は10月10日より、ケアプランの作成を支援する人工知能「CDI Platform MAIA」(以下、MAIA)のサービスを開始した...

  • パナソニックAF 20年度500億へ AI・ロボ活用も

     パナソニックエイジフリー(大阪府門真市、森本素子社長)は10月10日、都内で事業説明会を開催した。デイサービスなど介護事業所の稼働率向上などを図り、今年度は対前年10%増の4...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内

>> 改定2018年版 介護報酬ハンドブック

全サービスの基本報酬・加算等を網羅した一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み


  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール