ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他

  • 特定技能 介護分野の試験概要公表

    4月フィリピンで初試験  この4月から新設された在留資格「特定技能」の介護分野における試験概要が明らかになった。介護分野では他業種と共通の「日本語基礎テスト」(または日本語能...

  • 善光会 ロボット活用で特養の人員2.8対1に

     社会福祉法人善光会(梅田茂理事長)が運営する特別養護老人ホーム「フロース東糀谷」(160床)は生産性向上、業務効率化の取り組みで業界の注目を集めている施設だ。3年半で人員配置...

  • 老施協・木村哲之副会長「業務可視化、 生産性向上に」

     介護報酬を議論していく上で、全国老施協では施設内でのサービス提供や行動に対して、どの程度の単価が妥当なのか、自分たちで調査・検証を行い、取りまとめを行った。その過程で、ICT...

  • 看護職の求人倍率 訪看STが最高3.78

     日本看護協会(福井トシ子会長)は1月9日、都道府県ナースセンターの登録データに基づく看護職の求人状況を公表した。2017年度の求人倍率は2.36倍で、前年度の2.41倍とほぼ...

  • 介護の魅力をデザイン「おい・おい・老い展」3/21~25

     「介護・福祉のイメージ刷新」をコンセプトとした「おい・おい・老い展」が3月21日~25日の5日間、都内で開催される。スタジオ・エル(大阪府吹田市、山崎亮代表)主催、2018年...

  • 新春座談会(後編)来日前教育、 魅力発信が鍵に

    「日本の介護」 が選ばれるために  外国人労働者の受入れを拡大する改正出入国管理法(入管法)が昨年12月に成立した。今年4月から導入される新たな在留資格「特定技能」では介護分...

  • 老人福祉 ・ 介護事業倒産 18年106件

    依然高止まり  東京商工リサーチは1月11日、2018年の「老人福祉・介護事業」倒産状況を発表した。「老人福祉・介護事業」の倒産は106件で、前年(111件)に比べて4.5%...

  • 【イベント】認知症テーマに映画上映会と講演会 3/9大阪で

     大阪府地域福祉推進財団は、3月9日(土)に大阪市内で、認知症をテーマにした映画上映会と講演会を開催する。  上映される「八重子のハミング」は、作家の陽信孝さんが4度のがん手...

  • 福祉用具アイデアコン 「らくらくロールポリ袋」など最優秀賞

     全国の高校生が応募する「第15回福祉用具アイデアコンテスト」(日本福祉大学主催)に663点の応募があり、最優秀賞に「らくらくロールポリ袋」(自由課題)と「セーフティーマップ」...

  • 新春座談会 外国人人材受入れ(前編)

    特定技能で万事OK?  外国人労働者の受入れを拡大する出入国監理法(入管法)改正案が12月8日に成立した。同法に基づく新たな在留資格「特定技能」では、介護分野も5年間で最大6...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内

>> 改定2018年版 介護報酬ハンドブック

全サービスの基本報酬・加算等を網羅した一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み


  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール