ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他

  • 消費者庁 高齢者の事故防止を呼びかけ

     消費者庁は、「ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!」を出して、高齢者とその家族などに事故防止を呼びかけ、次の4点をよく知って対応するよう勧めている。  ①高齢...

  • 「東京の介護ってすばらしい!」メッセージ募集中 10/18...

     東京都社会福祉協議会は、介護者への応援や感謝を伝える写真とメッセージを募集している。  日頃の思いや今まで伝えられなかった「ありがとう」など、おじいちゃん、おばあちゃん、家...

  • 介護職員の不足感62% 離職率16.7%

     介護労働安定センターは8月4日、「2016年介護労働実態調査」を公表。介護サービスに従事する従業員が不足していると考える事業所が62.6%にのぼり、前年より1.3ポイント増加...

  • 介護福祉士 養成校入学過去最低に

    外国人は倍増  介護福祉士養成施設の2017年度の入学者数は過去最低の7,258人だった。定員に対する充足率は45.7%と、こちらも「コムスンショック」の影響を受けた08年度...

  • 15年度社会保障給付費、114兆円で過去最高

    介護は2.3%増の9.4兆円  国立社会保障・人口問題研究所は8月1日、2015年度の社会保障給付費が前年度より2兆6,924億円(2.4%)増の114兆8,596億円となり...

  • 15年度社会保障給付費、114兆円で過去最高

    介護は2.3%増の9.4兆円  国立社会保障・人口問題研究所は8月1日、2015年度の社会保障給付費が前年度より2兆6,924億円(2.4%)増の114兆8,596億円となり...

  • 認知症行方不明 初の1.5万人超

    4年連続過去最多  昨年1年間に認知症か、その疑いが原因で行方不明になり警察に届けられたのは前年比26.4%(3,224人)増の1万5,432人だったことが、警察庁のまとめで...

  • 気象協 自己チェックでシニアの熱中症予防

     日本気象協会は、名古屋工業大学、東北大学と共同で、熱中症の危険度を簡単に診断する「熱中症セルフチェック」を開発し、ウェブで公開している。年代や「活動レベル」、今いる場所を選択...

  • 65歳以上の老老介護 過去最高54%に

     厚生労働省が6月27日に公表した「2016年国民生活基礎調査」によれば、家族を自宅で介護している人のうち自身も65歳を超えている人が過去最高の54.7%に上った。  調査は...

  • 認知症の行方不明者 年間1万5,000人 鉄道事故から今学ぶ...

     警察庁の発表によると、昨年1年間で届け出を受理した行方不明者は8万4,850人。そのうち、認知症が原因とみられる人は1万5,432人に上り、4年で5,000人以上増加してい...

シルバー産業新聞社発行書籍のご案内
>> 安全快適な福祉用具活用

日常の介護保険業務に欠かせない情報がコンパクトにまとめられています。

>> 改定2012年版 介護報酬ハンドブック

福祉用具に関わる方が、用具をもっと知るための一冊です。

  • 詳細情報
  • お申込み
  • 福祉住環境コーディネーター検定試験
  • SSL グローバルサインのサイトシール