ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

その他コラム
シニア住まい塾《107》「ソンボナールたまプラーザ」2016年8月24日08時00分

社会福祉法人が運営するサ高住

1.jpg

 神奈川県から東京都に続く東急田園都市線は、高級住宅地として名高いところで、特に若い人たちには憧れの地域です。年月とともに沿線住民も年を重ね、有料老人ホームが密集している地域としても知られるようになりました。

 今回は、田園都市線「たまプラーザ駅」から4分のところに建つ社会福祉法人が運営するサービス付き高齢者向け住宅「ソンボナールたまプラーザ」へ行ってきました。

 サ高住の傾向として、広い部屋から埋まるというのは定番なのですが、ここも1戸しない45.10㎡の部屋は2015年7月のオープン直後に埋まりました。その次に広い32.70㎡の部屋は3戸ありますが、ここも予約中の人を入れて満杯です。25.04㎡と25.02㎡の部屋はまだ空室があります。

 どの部屋にもマンションと同じような設備がついています。運営側からいうと小さい部屋をたくさん作ったほうが利益率がよいのでしょうが、元気な人は広い部屋や自炊ができることを望むのは、「シニア住まい塾」の会員さんを通しても見えます。 ソンボナールたまプラーザの運営母体である社会福祉法人中川徳正会は、横浜・川崎に特養を6カ所(ユニット型は3カ所)と、横浜市内に地域包括支援センターのほか訪問看護や訪問介護の事業所を運営しています。

2.JPG

 ほかのサ高住と異なる点は、入居する際のハードルを低く抑えていることです。入居する際の収入報告などは、自己申告だけでOK。これは助かります。シニア住まい塾の会員の例ですが、保証人の収入証明を持ってくるように言われ、保証人になると言ってくれた娘婿に断られたという例がありますから。 元気な人も要介護者も、まず保証人なしでミドルステイ(1カ月~1年以内)を利用し、その後入居に切り替える際、保証人や後見人を運営側から紹介してもらえます。これも大変助かります。昨今では身内に保証人を頼めない、または身内も年を取ってしまって不可能などの例が多く、保証人の問題は大きいのです。さらに後見人は、施設入居の保証はあくまでも後見人として印を押すだけ、という方もいるのでお年寄りには理解が難しいです。施設側でその辺をくみ取ってくれるのは本当に助かるシステムです。 館内に訪問介護事業所と訪問看護事業所があります。介護保険を使うようになって、訪問介護のヘルパーだけで足りなくなると、自費ヘルパーを使うほか、ヘルパーを定期巡回・随時対応型訪問介護看護に切り替えることもできます。

3.JPG さらに5分間サービス(生活支援サービスに含む)があり、内容は24時間職員を配置し、安否確認や生活相談、緊急時の駆けつけ、提携病院への送迎のほか1日に5分程度の用事を無料でしてくれるサービスがあります。例えばゴミ出しや布団干し、ちょっとした拭き掃除お風呂掃除などです。5分を少々上回る例が多いそうですが無料でやってくれます。

 共益費5万円の内訳は、エレベーターの保守管理費や共用部分の電気代、水道代などのほか居室内の電気・水道代も含まれます。夏など何度もシャワーを浴びる、洗濯を頻回にする、なども共益費の中に含まれているのは助かります。

 重度の方の受け入れにも積極的で、インスリン、たん吸引の必要な方も入居できます。なお、併設のデイサービスは半日のリハビリデイで、要支援、要介護の認定を受けている人が対象。定員10名で理学療法士が2名配置されており、さらに理学療法士が1対1の個別訓練をしてくれます。元ホテルのコックさんが作る食事はおいしいと好評です。

 入居時の敷金は家賃3カ月分。家賃は14万~21万1,000円(25.02~32.70㎡まで)。共益費は5万円、生活支援サービス費3万5,000円。食事代は朝400円、昼650円、夜750円。25.02㎡の部屋でおおよその月経費は約30万円。これは年金生活者にはきびしいですが、プラスアルファのサービスが人気になっています。

 ソンボナールたまプラーザ=横浜市青葉区新石川3-14-5、☎045913・5511

「その他コラム」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール