ケアマネジャーはじめ介護・医療に携わる皆さまへ様々な最新
情報を深く分かりやすくお伝えする「シルバー産業新聞」です。

Care-new.jp

大中小 テキストサイズ変更RSS

シルバー産業新聞

社会・時事・他介護・福祉用具各社決算 売上順調も忍び寄るコロナの影響2020年6月11日07時05分

 介護・福祉用具各社の20年3月期決算が出そろった。今期は、消費税率の引き上げがあり、その影響など、景気の下振れリスクがある中、第4四半期には、新型コロナウイルス感染症が感染拡大し、景気減速の影響を受けた。

200602kesan.jpg

 介護事業各社では、ソラストが前期比32.7%増の売上げで、2期連続で大幅増を達成した(前期は41.8%増)。やまねメディカルを子会社として引き継いだSIホールディングスは、売り上げ12.1%増を確保した。一方営業利益では、綜合警備保障が「介護事業」で47.4%増となり、SIホールディングスが22.8%増、ソラストが19.1%増と7社が増益を確保したが、ロングライフホールディングが62.5%減、ケアサービスが45.6%減など減益も7社となった。

 福祉用具関係企業でも、売上げは緩やかな回復基調で推移。期末にかけての新型コロナウイルス感染症の影響で、減速したが、ほとんどの企業が売り上げ増を確保した。営業利益では、ユニ・チャームやパラマウントベッドホールディングス、フランスベッドホールディングスが減益となったが、その他の企業は増益を確保した。

200602kesan2.jpg

「社会・時事・他」カテゴリーの最新記事

シルバー産業新聞購読のご案内

発展する「シニアマーケット」の動向など、確かな業界情報はシルバー産業新聞から。

1年間(12回)
7,700円(送料・税込)
2年間(24回)
14,214円(送料・税込)
3年間(36回)
19,545円(送料・税込)

購読、書籍のお申込みはコチラ

  • 【お知らせ】電子版「シルバー産業新聞」
  • シルバー産業新聞申し込み
  • ハンドブック申し込み
  • SSL グローバルサインのサイトシール